格安メガネを購入する際に注意すべき、たった1つのこと。

その店(系列店)は
生活圏内にありますか?

通勤や通学中にすぐ立ち寄れる店であれば最高ですね。
間違っても日々の生活圏から大きく外れた場所にある店で購入してはいけません。

何故かって、メガネには定期的なメンテナンスが必要なんですよ。

それなのに出掛けた先にしかない店舗で買ってしまうと、
メンテナンスどころか緊急で直したい時にさえ対応出来なくなります。

たまに部品が曲がってズレたまま使用している人いるじゃないですか。
ああいうの見ると残念な人だなぁと思っちゃうんですよね。

レンズが汚れたまま使用している人なんかも嫌です。

装着している本人は気にしていないかもしれませんが、
他人から見ると目につきます。

しかも大多数の人は指摘してくれません。
こういうこと出来ない人なんだなって印象になるだけで終わりなんです。

だからメガネを選ぶ際は価格だけに焦点を当てるのではなく、
メンテナンスがすぐに出来る店で買うことをオススメします。

メガネを拭くなんてのは当たり前の身だしなみですから、
それは自分で改善すべきですね。

僕は近所のメガネ屋さんを利用しています。
物の単価は格安メガネよりやや高いくらいです。
とにかく混まないってのが良いですね。

格安メガネ販売店はいつ行っても混んでて待たされますからねぇ。

メガネが安くなると服やアクセサリーのようにファッション扱いになって、
複数購入する方が増えるので店が混むのは仕方ないことです。

安いってのは魅力的だと思いますが、
少し割高でもコストパフォーマンスは近所のメガネ屋の方が良いかもしれません。
待ち時間というロスタイムは生きて行く上で非常に勿体ないものです。

ブログの感想はこちらまで→ ヤノケンタのレターポット

スポンサーリンク

雑記

Posted by yanoken32