串揚げを自宅で美味しく!汚さず!たくさん食べる方法!

串揚げを自宅でやるときに気をつけるのは、
たったひとつだけです。

それは、
バッター液をしっかり切る!こと。

バッター液とは卵、水、薄力粉でつくったものですね。

これをね、
相当しっかり切っておかないと作業台や皿が汚れる上に…

パン粉がベッタベタになります。

ダマだらけのパン粉から美しい串揚げは作れません。
汚いし嫌。

基本的に5本パン粉づけしてダマが出来るかな?
ってくらいの感覚です。

ダマが出来たら取り除きましょう。
パン粉は常にサラサラ。

もしバッター液で汚れたら器ごと取り替えます。
パン粉は常にサラサラに!

パン粉を多く付け過ぎると衣がボリュームアップして
腹一杯になっちゃいますから気をつけましょう。

火の通りも早いです。

気が向いたら2度揚げしても良いですが
揚げ時間が長いと固くなっちゃいます。

エビです。
薄い衣付けなのでサクサク食が進みます。

串揚げは汚れなくて良いですね。

天ぷらのほうが好きなんですが、
どれだけ気をつけていても汚れるので串揚げのほうが片付けが簡単です。

もうすぐ山菜が取れるので天ぷらの季節ですね。
楽しみです。

ブログの感想はこちらまで→ ヤノケンタのレターポット

スポンサーリンク

料理, 食べ物

Posted by yanoken32