僕が保険の見直しをする理由。

保険の見直しをしていますか?

昔は今ほど医療が発達していなかったので死亡保障がメインでした。

しかし医療の発達により死亡する人は減って、生き残る人が増えています。

以前は手の施しようがなかった大怪我でも生き残ることが出来るんですよね。

ただ、そのような場合に障害が残ってしまうケースがあり、死亡者数の減少に対して生き残っても障害を抱える方が増えているようです。

そんな環境の変化と共に新しい保険が生まれています。

加入している保険が時代に沿った内容なのか?定期的に見直したいところです。

僕が保険を見直す理由

これはたったひとつのシンプルな理由です。

保険の営業さんの誘いを断れないからなんです。

社員食堂の前に立ってる人がいて、話しかけられて日にち指定されてカフェで話して…という形です。

もうこんな形で年に一回は様々な保険会社の方から話を聞いています。

これが意外と意味があるんですよね。

見直すと言いましたが単純に増やしているのではなく、加入していたものを減らす決断もしてきました。

むしろ増やしたのは、ここ数年で1つだけですね。最近、自転車で事故を起こしたばかりなので、それに合った保険だけ加入しました。

意味があるというのは保険の検討だけでなく、いま自分が加入している保険がどのような保障かを再確認することが出来ます。

良い保険なら「良い時期に入りましたね」なんて言われるので安心して継続できるんです。

そういうことなので、よほど強引な人でない限りは年に一度くらいは話を聞いて、理解を深めた方が良いのかなと思ってます。

お菓子とかタオルとか持ってくるのはやめてほしいですけどね。

ああいうのは経費でやってんのかな。まぁそうですよね。

思考
スポンサーリンク
この記事をシェアする
↓ヤノケンタのフォローお願いします↓
ヤノケンタ32杯目