パパが子供と過ごす時間は日本が最短!?こういう比較に思うこと。

父親が平日に子どもと過ごす時間、日本が最短…4か国調査 | レスポンス(Response.jp)
 ベネッセ教育総合研究所は2018年8月1日、日本・中国・インドネシア・フィンランドの4か国を対象とした「幼児期の家庭教育国際調査」の結果を発表した。父親が平日、子どもと一緒に過ごす時間は、日本の父親が4か国中でもっとも短いことが明らかになった。

 

4ヶ国を比べたくらいで日本が最短というのは盛りすぎじゃないですかね?

こういう比較をみると思うのですが、『世界と比べました』にしてほしくないです。

 

ヤノケン
ヤノケン

ウチは平日に一緒に過ごす時間が多い!
職種にもよるのでは?

 

記事のポイント
✅4ヶ国を比較
✅平日に父親と子供が過ごす時間は日本最短

 

ニュースの概要

ベネッセ教育総合研究所は2018年8月1日、日本・中国・インドネシア・フィンランドの4か国を対象とした「幼児期の家庭教育国際調査」の結果を発表した。父親が平日、子どもと一緒に過ごす時間は、日本の父親が4か国中でもっとも短いことが明らかになった。

 

父親が平日、子どもと一緒に過ごす時間は、日本の父親がもっとも短く、「2時間未満」が59.1%と過半数を占めた。帰宅時間が午後9時台以降の日本の父親の60.5%は、子どもと過ごす時間が「1時間未満」だった。父親が休日、子どもと一緒に過ごす時間が10時間以上(睡眠時間を除く)の割合は、「フィンランド」が56.6%ともっとも高く、「日本」51.2%、「インドネシア」46.8%、「中国」45.4%が続いた。

response.jpより引用

 

ニュースの反応

 

 

 

あわせてよみたい