やめて!福岡人にオススメの屋台を聞かないで!

屋台って結構高いんですよ。

じゃあなんで行っているのかというと、
その店が好きだからです。

でも他人が同じように好きになるかというと疑問です。

 

屋台は友人みたいなもの

屋台って友達みたいなものです。

例えば、知り合い同士ではない友人を引き合わせる場合、
その場に必ず自分の存在が必要ですよね。

2人が仲良くなるか心配になりますよね。

だから、あの店が良いよ!行ってみな!なんて言えません。

一緒に行ったとしても、仲良くなれるか気に入ってもらえるか心配なのです。

 

オススメの屋台を聞くのは好きな人を聞くようなもの

オススメの屋台を聞かれるのって、好きな人を聞かれるような感じなんです。

その店で過ごしたら楽しいとか
落ち着くとか色々な理由があって行ってます。

美味しいとか安いとか名物があるとか
そういうことではないんです。

好きな人にコスパ求めませんよね?

だからオススメの屋台を聞かれると
とっても困ります。

自分の感じている好きは積み重ねたものなので
他人にそれが感じられるかは分からないのです。

他人にとってはつまらないものでも
自分にとっては大切な場所ってあると思います。

屋台ってそういうところだと思うんですよね。

思考
スポンサーリンク
この記事をシェアする
↓ヤノケンタのフォローお願いします↓
ヤノケンタ32杯目