オトッペ嫌いの理由は「リッスン」のあとの歌詞にあり!原因と理由を解説

NHKの子供番組『オトッペ』は、
世界一のDJを目指す子供シーナと音から生まれたオトッペの物語です。

オープニング曲がたのしくて、
中毒性にハマってしまう人が続出しています。

同時に「嫌い」と感じる方も多いようです。

ヤノケン

ところでリッスンのあとって
何て言ってるの?

気になりますよね。
もしかしたら、歌詞がわからないために「嫌い」になっているかもしれません。

この記事では歌詞を紹介しながら、なぜ嫌いになってしまうの理由をお伝えします。

オトッペOP曲「ウキウキオトッペ」の歌詞は?

さっそく歌詞を確認してみましょう!

リッスン(リッスン) キケケ(キケケ)
リッスン キケケ ケケケケケ・・・
ウキウキなこの街で
世界一のDJ 目指シーナ
耳をすませば 集まるさ
音から 生まれた へんてこメンバー
オトッペ トッペ トッペ トッペ
オトッペ トッペ トッペ トッペ

作詞:Teamオトッペ
作曲:吉田ゐさお
歌:DJシーナ

リッスンのあとは「キケケ」だったのですね。

「キケケ」とは「聞けけ」
つまり「きいて」という意味らしいです。

これでひとつスッキリしましたね!

では、なぜ嫌いになるのか説明します。

オトッペが嫌い

オトッペを嫌いになる理由のひとつに、歌詞が意味不明というものがあります。

ひとは理解できないものに対して、「嫌い」などのレッテルをはるんですよね。

私たちは、異質なものや自分が受け入れられないもの、変だと思うものに対して排他的であり、攻撃的であり、それを排除しようという行動に出ます。

人生を変える『気づきの思考法』より引用

つまり、なにをいってるのか分からない歌詞に対して嫌悪感を覚えるのです。オープニングの時点で不快になっている可能性が高いです。

しかも中毒性が高いので音楽は覚えてしまいます。
曲はわかるけど歌詞がわからない…という「異質」な状態が、嫌いになる原因だと考えました。

そこで、歌詞がわかればオトッペを好きになるのか??
テレビでは放送されない3番まで、すべてきいてみました!

オトッペOP曲『ウキウキオトッペ』3番の歌詞はもっと理解できない


(3番は60秒から)

意味わかりますか…?
テロップありでも訳がわからないので恐怖を感じます。

ヤノケン

やっぱむり…

3番の歌詞

リッスン 「リッスン」

キケケ 「キケケ」

リッスン キケケ キケケケケケ

ひゅひゅひゅひゅが びゅびゅびゅびゅで

カカカカン ばふぉーばふぉーの ポくポーク 「イェイ!」

※ウキウキオトッペ3番より引用

本当に意味がわかりませんね。

しかし実は、てきとうな言葉ではなく重要な意味があったようです。

ウキウキオトッペ3番はメンバー紹介

驚いたことに、3番はメンバー紹介をしていました!
ライブやコンサートのMCでやるようなことを曲中にやってしまうという大胆さ。

たとえば最初のフレーズ「ひゅひゅひゅひゅが びゅびゅびゅびゅ」では、風のオトッペ『ウィンディ』を紹介しています。

歌詞だけでは意味不明ですが、オトッペを紹介していると知っていれば理解できますね。

(理解できるかな?)

オトッペには、火やエンジン音をあらわしたものなどがいるようです。

俳優の西島秀俊さんが西風のオトッペ「ウェスティ」役をしていました。

「ウキウキオトッペ」曲の感想

・すごい音MAD映えしそうな曲調に聴こえる(小並)

・やっぱりみんな、思ってたんだ! 結構いい音楽だよね!

・めっちゃハマりすぎてやばい笑

・中毒性がすごくて大人のほうがハマっているように思います。

オトッペエンディング曲の3番は…?

オ・トッ・ペ!と歌いながらふりつけする娘。
(旧)エンディングも一度きくと忘れられないカワイイ曲ですよね。

こちらの3番も意味不明でした(笑)

OH!OH!オトッペ

3番は2:21〜


ピャ・ピャ・ピャリラリラ パラパパパ

うーん。

オトッペ系の歌詞は3番で壊れるようです。
ちなみにエンディング曲の歌詞に意味はありませんでした。

訳がわからない曲にはさまれて、アニメの内容を冷静にふりかえれるとは思えません。

まとめ

オトッペが嫌いな理由は「歌詞の意味不明さ」にあるとわかりました。

ひとは理解できないものを「嫌い」と決めつける傾向にあるからです。

正直なところ僕はストーリーも理解できていませんので、もしかして不快な原因はすべてなのでは…?と思ったり。

曲調はとっても好きですけどね!

とは言っても、
子供も大人も楽しめるEテレって本当にすごい番組だなと思っています。

これからも楽しくて頼もしい番組でいてほしいですね!