芸能人“志村けん”に学ぶ、本当に美味しい焼酎の飲み方と割り方!

 

ヤノケン
ヤノケン

志村けんさんといえば芸能界でも酒好きで有名ですね!

そんな志村けんさんですが、オリジナルの焼酎の飲み方があるんです。

それは焼酎の割り方のイメージをくつがえす、斬新な方法でした。

 

志村けん流の飲み方
✅お酒をグラスにいっぱいになるまで入れない
✅水割り
✅混ぜない

 

とてもおいしいので、僕もずっと同じ飲み方をしています!

 

志村けん流の飲み方をしよう

自宅でつくる場合

①グラスに4割ほど焼酎をいれる
②水をちょっとだけ入れる
③かきまぜない
④飲むたびに変わる味の変化を楽しむ

これが志村けん流です。

自宅なら簡単にチャレンジできますね。

しかし飲食店で水割りをグラスで注文すると、このようには出来ません。

 

そこで僕はある方法を考えつきました。

 

飲食店でつくる場合

 

ヤノケン

焼酎のロックそしてチェイサー(おひや)を注文しましょう!

 

これで自分流にアレンジ可能です!

 

 

アレンジした飲み方のコツ

  1. 少しだけロックのまま飲む
  2. 水を少し足す(絶対に混ぜない!)
  3. 上のほうを飲む
  4. また水を足す

※2〜4をくり返し

くり返すと薄くなってきますが、こういった方法でアレンジしています!

「一杯ずつ味が変わる風味を楽しむ」

志村けんさんの言葉が大好きなんですよね。

本物の酒好きですねw

 

あわせてよみたい

 

 

オススメ焼酎ランキング

富乃宝山

焼酎ブームの火付け役

フルーティーな味わいは、「これ本当に芋焼酎なの!?」と驚くレベル

ロックがオススメ

飲むたびにチェイサーを少しずつ足していき(かき混ぜない志村けんスタイル)
味の変化を楽しめば最高

鍛高譚

このブログでも紹介したオススメ焼酎

北海道のシソをつかったすっきりとした口当たりが人気

ソーダ割りが絶品!

赤霧島

紫いもをつかったフルーティな味わい

1年に2回という出荷ペースでありながら、安価な値段でたのしめるプレミア焼酎

生産量の拡大によりコンビニでも並ぶようになった。