【福岡】博多で牛レバ刺しを提供する店を発見!しかもめっちゃウマイ!

スポンサーリンク

レバ刺しを食べたい!

ごま油にパラリと塩振って、ぬっとりしたあのレバ刺しを食べたい!

そんなあなたの希望を叶える店を博多で発見しました。

博多駅は地下一番街にある新店舗、『飯と酒いちばん』です。

牛レバーレア刺し¥580(税抜)

こここここ、これはウマイ!

低温調理で作る柔らかジューシーなレバ刺しは、かつて食べていた生レバーを超える美味しさです。

63度で30分、一定温度でじっくり火を入れることで水分を逃さずふっくらした柔らかさを実現しているとのこと。

たまんねぇな。

そしてこの店、3月末までオープニング価格で酎ハイを出しています。

プレーン、レモン、ライム、ウコン、カルピスレモンの酎ハイが全て100円です!

やったぜ!

低温調理で作る牛タンレア刺し(¥680)も気になる。

タバコが吸える店舗というのがネックですが、気にならない方には是非一度お試し頂きたいですね。

レバ刺し大好きな人には本当に嬉しいお店です。というか低温調理でこんなに美味しいなら家でもやらなきゃなー。

ANOVAが欲しい。