豚足の食べ方は煮込みだけじゃない!沖縄や福岡の美味しいレシピ紹介

豚足といえば、みなさんはどのような食べ方を想像されるでしょうか?

茹でた豚足に酢味噌やタレをつけるのが一般的ですよね。

しかし福岡出身の僕は、違う食べ方をメジャーだと勘違いしていました。

 

誤解に気づいたきっかけは、人気番組の『孤独のグルメ』です。

焼肉屋で豚足を焼いている客を見て、主人公の井之頭五郎が「なんでもありだなぁ」とつぶやいたのです。

五郎に対して店員が、「九州の福岡のほうじゃ“焼く”らしいですよね」と言ったところでハッとしました。

 

ヤノケン
ヤノケン

福岡の食べ方はマイナーなの??
あんなに美味しいのにっ!?

 

実は豚足には様々な調理法があるのです。

今回は僕が実際に食べた料理の中から、オススメの4パターンを紹介していきます!

 

・【福岡】茹でて焼き、ポン酢と柚子胡椒で食べる
・【福岡・沖縄】茹でて揚げる
・【沖縄】煮込む(テビチ)
・【沖縄】おでん
スポンサーリンク

 

豚足の食べ方

豚足を焼く

先に福岡のスーパー事情をお知らせしますと、このような状態でドーン!と豚足が並んでいます。

他県では見かけない光景なので、福岡に来たら驚くのではないでしょうか?

塩焼きした状態で売られており、購入後はレンジで温めるだけで食べることができます。

最初から焼かれているので、僕は他の食べ方を知る術がなかったんですよね。

 

 

レンジで温めた後は、自分の好みになるまで焼いていきましょう。

パリパリの皮とプリプリのコラーゲンを楽しむには焼いたほうが良いですね。

 

 

500Wのオーブンで10分ほどチン。

基本はポン酢でいただきます。

柚子胡椒が合いますので、準備しておくと本格的な福岡の味を楽しめますよ。

 

 

 

豚足を揚げる

茹でた豚足に片栗粉をまぶして高温で揚げた料理です。

福岡では一部の店で提供されています。

こちらもポン酢で食べましょう。

カラシをつけても美味しいです。

カリッ☆モチモチ~♪揚げ豚足 by たいぴーェン
茹でた豚足がダメな人も、揚げればサクサクもちもちで食べれちゃう(о´∀`о)…かも?

 

 

豚足を煮込む

沖縄では豚足をテビチと呼びます。

料理の名前ではないので注意してくださいね!

 

 

豚足(テビチ)煮込みは、ダシや醤油、泡盛などでつくった料理です。

沖縄といえばコレ!というほど有名なので、ご存知の方は多いと思います。

 

沖縄料理 てびちの煮物(豚足の煮物) レシピ・作り方 by 沖縄調味料屋 赤マルソウ商店|楽天レシピ
楽天が運営する楽天レシピ。ユーザーさんが投稿した「沖縄料理 てびちの煮物(豚足の煮物)」のレシピページです。たまに無性に食べたくなる沖縄料理の定番、てびちの煮物。豚足(てびち),昆布,水,うちなー風万能醤油

 

ちなみに沖縄でも揚げたテビチが食べられています。(むしろ福岡より多いです)

 

 

豚足のおでん

沖縄ではおでんの具にテビチがあります。

コンビニで見つけたときは驚きました。

 

 

画像を見てもらえると分かるのですが、『沖縄そば』もおでんのメニューとして販売されているのです。沖縄らしいメニューで面白いなと思います。(おでんじゃないけど!)

 

おすすめレシピは下処理した豚足を十分に煮込み、ダシを取る方法です。

沖縄おでん | ズバうま!おつまみレシピ | アサヒビール
沖縄おでん | 豚足やソーセージが入った何とも沖縄らしいおでん。昆布や揚げの味わいも出て、塩味のさっぱり風味です。

アサヒさんの作り方だと濃厚な豚骨スープが取れるので、沖縄おでんを楽しめるのではないでしょうか?

 

 

 

沖縄おでん豆知識

沖縄おでんの主役と言っても過言ではないのが、見た目にも鮮やかな『青菜』なんです。

沖縄は暑い島国なので、おでんを食べる機会が少ないと思っていませんか?

それが意外なことに食文化に合っているのか『おでん専門店』が多いんですよね。

僕も何度か学生の頃に飲みに行ったことがあります。

おばあちゃんが1人でやっていて、注文をすると頼んでもないのに青菜が乗ってきました。

こんな感じで季節によってチンゲンサイやホウレン草などが用意されています。

あらかじめ煮込んでいるのではなく最後にサッと茹でて乗せるので、シャキっとした食感が楽しめて非常に美味しかったです。

沖縄では定番のスタイルで、どの店に行っても食べることができますよ。

 

もし沖縄にいくことがあれば那覇(栄町)の人気店『東大』に行ってみてはいかがでしょうか?

並ぶ覚悟で行った方がよい大人気店です!

 

豚足のかどや風

最後は定番のスタイル。

豚足といえば大阪の『かどや』さんが有名ですね。

茹でた豚足を食べることができます。

辛子酢味噌で食べるのが美味しかった!

ネギだくなのが酒飲みにはたまらないですね。

辛さのパンチが効いた酢味噌で食べるので、ポン酢とは違った味わいが楽しめます。

 

まとめ

豚足の様々な食べ方を紹介しました。

食べてみたいレシピはありましたか?

もし気になるものがあれば自宅でもつくれますのでチャレンジしてみてください!

 

個人的にはやはり地元の食べ方、『焼き』と『柚子胡椒』のコンボがオススメです。

茹でるだけだと(下処理によっては)毛が残っている場合があってゲンナリします。

焼くと燃えちゃいますから一石二鳥?ですよ。

 

豚足とビールがあれば最高の宅飲みができますね。

食べ始めるとしばらく無言になってしまうほど美味しいので、是非お試しあれ。