吉野家は居酒屋だ!『やすい・うまい・腹いっぱい』で最高!

 

ヤノケン
ヤノケン

吉野家で飲むの最高すぎる!
『吉呑み』という店舗が流行ったけど、
普通の店でも十分イケてる!

 

この記事の内容
✅吉野家は『やすい・うまい・腹一杯』
✅1,500円で満足メニュー例

 

スポンサーリンク

 

吉野家は『やすい・うまい・腹一杯』

吉野家が『吉呑み』という居酒屋メニューを導入し大ヒットしたのは記憶に新しいところですね。

いまや全国に広がっている吉呑み。

ただ、都心部では導入していない店舗もおおいようです。

 

 

『吉呑み』をしている吉野家、
行ってみたいけど
近くにないんだよなぁ。

 

安心してください。

普通の吉野家がダメかと言うとそうではありません。

十分満足できるラインナップをそろえています。

むしろ、『普通の吉野家で酒を呑む』方が、やすくて満足できるんじゃないかなと思うくらいです。

 

1,500円で満足メニュー例

牛丼(並)420円
冷酒2本 680円(1本340円)
キムチ 100円
お新香 100円
明太子 170円
=1,470円

やすくないですか?

これにビールを足しても2,000円未満です。

吉野家で扱うアルコールは2種(冷酒と瓶ビール)しかありませんが、サイドメニューが豊富で良いです。

ネギ玉子(100円)も気になるところ。

最近では明太子やしらすおろしといった変わり種も追加され、より酒が進むラインナップになってきました。

明太子170円でこのボリュームです。ご飯2杯はいけそうですね。

飲みながら合間に無料の紅しょうがをつまんでいきましょう。

高くてウマイ店も良いのですが、気軽に行けて安くてウマイのが一番です。

そういう意味では、
酒呑みにとって吉野家は聖地と言えるでしょうね。

是非お試しください!